広島の作家の求人に応じる時の注意点

広島で行われる求人にはいろいろなものがありますが、その中のひとつに作家の手伝いというものがあります。会社に勤めるのとは違い、個人に雇ってもらうことになるので、色々と注意が必要です。

仕事の内容としては、まず、原稿の整理がありますし、資料を集めることなどもあります。また、編集者が訪れてきた時はお茶だしなどをする必要がありますし、電話応対なども行います。しかし、気をつけなければならないのは、仕事の内容の線引きです。仕事のサポートだけのつもりが、家事全般を任せられ、家政婦を兼ねてしまうこともあるのです。そのため、初めに仕事の契約をする時、書面で、仕事の内容についてはきちんと明記してもらうようにしましょう。明記されてある仕事以外は行わない、もしも行う場合は別途費用が必要になることなど、細かく取り決めをしておく必要があります。また、タイムカードなどもありませんので、残業がサービスになりかねません。そちらもしっかりと決めておくようにしましょう。